可塑状グラウト協会 規約


(名 称)
第1条

本会は可塑状グラウト協会(以下本会という)と称し、下部組織のシールド注入部会、エアパック部会並びに補強・補修注入部会(以下各部会という)で構成され、各部会を統括する。

 

(目 的)
第2条

本会は各部会に関する研究、開発を進め、技術に裏付けされた信頼できる工法を確立し、業界の発展と社会的地位の向上を実現することを目的とする。

 

(事 業)
第3条

本会は前条の目的を達成するために次の事業を行う。
(1)各部会各工法及びその応用に関する調査、研究、情報の収集、伝達、整備、活用。
(2)各部会各工法に関する、技術思想の普及に関すること。
(3)研究会、講習会及び講演会等の開催による会員相互の研鑽、と親睦に関する事業。
(4)各部会各工法の宣伝事業。
(5)その他本会の目的を達成するために必要な事業。

 

(会 員)
第4条

本会の会員は、各部会に所属している会員からなり、正会員、協賛会員、特別会員、代理店、賛助会員を依って構成する。

 

(会員資格)
第5条

シールド注入部会会則第6条、並びにエアパック部会会則第5条、補強・補修注入部会会則第5条に該当するものとする。

 

(会員の義務)
第6条

会員は本会の目的を達成するため、次の事項を遵守しなければならない。
(1)会則の遵守
(2)本会の目的を達成するための事業の推進。